店頭での査定


店頭バイク買取に関しては、店頭での査定も可能となっています。バイク買取を専門にしているメーカーやディーラーもあるので、そちらに持参して相談してみてください。この方法の場合は、実際に現物を見て査定してもらうことができるので、査定もより正確になります。それでいて、こちらの状況を考慮してくれることも多く、意外と高価買取になることも多いです。もちろん、買取価格に関しては決まっているという場合もありますが、状態によっては高価買取になる場合もあります。そちらも店頭に持っていく前に、しっかりと手入れしておくと良いです。

店頭まで持っていく必要があるので、若干手間がかかるのは難点です。ただ、愛着のあるバイクとの最後の別れなので、見送るという意味でも自分で持っていくというのが良いのかもしれません。帰りは他の移動手段が必要となる他、バイクを運搬する場合は、他の方法を活用しても良いです。なお、店頭で査定してもらう場合は、身分証明書各種と自動車保険証明書各種、印鑑などが必要となることもあります。買取してもらう場合は、その買取業者に何が必要なのか問い合わせておくことも重要となります。何度も自宅と店を行き来しないように、あらかじめ用意しておいてください。